読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

静かに週末に備えよ

28歳が送る4歳息子と1歳娘の子育て・読書・バイク(YZF-R6)・煩悩雑多ブログ

2歳の子供にレゴを買い与える

f:id:hayatOoooo:20150810110755j:plain

結論としては、2歳半の息子に小さいレゴは時期尚早でした。

対象年齢は5歳からだし、当然ですね(´・ω`・)

   

事の始まりは5月末、妻が知人の結婚式に出席するため子供を連れて帰省しました。

 

その際、面倒を見てくれていたひいバーバがうちの息子にレゴを買ってくれたらしい(・∀・)イイ!!

そう、大きいブロックのデュプロではなく、あの小さいレゴブロックの方です。

それがこれ。

レゴ シティ ファイヤートラックとハウス 60003

レゴ シティ ファイヤートラックとハウス 60003

 

対象年齢が5歳から…ちなみに息子は2歳。

息子が自分で選んだらしい(゚д゚)/

 

しかし、悲しいかな。

妻もひいバーバ、さらにはバーバもがレゴで遊んだ経験がなく、箱のまま埼玉へ持ち帰ってきました(・A・)イクナイ!!

 

ちなみに、大きいブロックのデュプロは去年のクリスマスプレゼントで買ってあげて、今でも大活躍!

 

これを買ってあげました。

今では「トンネルつくったー」とか「ロボットー、がしーん」とかはお手の物。

自分で作った作品を持ってきて「写真とってー」と自慢してくる始末です。

 

さて、持ち帰ってきたレゴを組み立てられるのは我が家でわたくししかいないので、息子もデュプロで遊べるのだし、小さいレゴでも遊べるのではないかなーと期待を込めて、数年ぶりにレゴを組み立てました!小さい商品だったので15分くらいで完成!

 

朝目覚めて、完成したレゴ作品を見つけた息子は大興奮!

うおー!とか、わー!とか言って遊んでいました。

 

しかし、そこはまだ2歳児、はっきりいってまだ遊べません。

すぐに壊しちゃうし、トミカのように車をブーブーと走らすだけ。

 

期待していたのですが、2歳半の男の子はこんなものですかね(;・∀・)

それにブロックが小さくて、部屋中にちらばってしまうー。

 

その後も除雪車スペースシャトルを買い足してあげましたが、自分でブロックを組み立てるまでには今も至らず。

 

レゴ シティ 除雪車 60083

レゴ シティ 除雪車 60083

 

 

レゴ シティ スペースシャトル 60078

レゴ シティ スペースシャトル 60078

 

  

手先が器用になるし、想像力が豊かになりそうなので教材オモチャとしてはいいのでしょうが。

 

www.legoschool.jp

ちなみに、レゴ社公式のレゴスクールなるものがあり費用を調べたところ、年少で月謝9,500円くらい。教材費や年会費等があるので、ざっくりで毎月10,000円!

 

スクールの内容を知らないので何とも言えないけど、10,000円あったらそこそこ大きいレゴが買えるので、収納スペースと親の余裕(組み立てたり、散らばったブロックを回収したりする無駄な労力)があれば、定期的に買い与えてあげてもいいかもしれませんねー。

 

それに、子供が飽きて遊ばなくなったときはヤフオク!とかで売ることができます!

なので、箱と説明書はキチンと保管しておきましょう!

 

わたくしも小さいころからレゴが好きで組み立てるのは苦にならないので、今後も買い足していきレゴを組み立てられるのか息子の成長を観察していきます。

広告を非表示にする