読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

静かに週末に備えよ

28歳が送る4歳息子と1歳娘の子育て・読書・バイク(YZF-R6)・煩悩雑多ブログ

そうだ、資格を取得しよう

勉強・資格

気づけば、今年も残り4か月。

年末にかけて仕事も忙しくなり、あっという間に年越しですね。

 

ここらへんで残り4か月という残された時間を有意義に活用すべく、いろいろとやりたいことをリストアップφ(`д´)カキカキ

  

やりたいことがいろいろあるけれど、

1番役立って、目に見える実績を残すとなると資格取得が手っ取り早い!

動機が不純です。でも、コストパフォーマンスは良くない。

 

ちなみに、この前受けたエコ検定。

先週、合格通知が届いてました。

hayatooovsneko.hatenablog.com

エコピープルです。

職歴に「2015年9月~現在 エコピープル」って書けます。

 

勉強をするとなると、読書をしている時間を削ってやることになりますが、その読書時間を割いてまで取得する意味があるかと考えると…ないと思う。

 

少なくとも、今の仕事においてはディープな専門知識より、応用が利く教養を学んだほうが有意義だと思ってしまう。

何十冊分もの読書機会損失につながるわけですからね(;・∀・)

 

でも、資格を持っていて悪いことは何一つない。

 

実用的な資格でいうと簿記が最有力。

www.kentei.ne.jp

 

たまに数字を使うので、2級程度の知識があればよろしいかな。

なので、準備運動がてら11月に3級、その流れで来年2月に2級を目指す。

素晴らしく、淀みのないスケジュール管理能力ですね( ゚∀゚)アハハ

 

あとは京都検定!これが地味に気になる!

www.kyotokentei.ne.jp

ちなみに業務との関連性は一切なし。

 

受験理由は京都が好きだから。それだけ。

学生の頃から年1回は京都へ行っていますが、二輪の大型免許もわざわざ京都で取得したほど。(教習が格安だったってのもあるが)

 

京都検定の試験日は12月。

まずは2級を受験し、来年に1級チャレンジっていうのが理想。

ちなみに京都検定の1級は、合格率が5%前後という国家資格級の難易度(゚д゚)!

 

これはもう、経済合理性度外視でぶっ込むしかないですね。

 

ちなみに………

エコ検定や簿記、京都検定といい商工会議所の検定が続きますが

決して回し者ではありません(;・∀・)

広告を非表示にする