読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

静かに週末に備えよ

28歳が送る4歳息子と1歳娘の子育て・読書・バイク(YZF-R6)・煩悩雑多ブログ

電子書籍との遭遇

必要に駆られてAmazonプライムの無料体験を申し込みました。

やべー、2日後までにアレがないとアレになっちゃうー、という状況で。

Amazon.co.jp: Amazon Prime

 

23時に商品を注文して、翌日に仕事から帰ると配送が完了している。まさに「素晴らしいの」一言ですね。

ヤマト運輸さん、いつもありがとうございます( ・ω・) ㌧

 

Amazonプライムの年会費は3,900円(税込)。

1ヵ月あたり325円です。缶コーヒー3本分。

 

Amazonで月に数回お買いものをする方なら、お急ぎ便やお届け日時指定便の利用だけで元はすぐに取れる料金設定となっています。(ちなみに、アメリカのプライムの年会費は99ドル。サービス内容が異なりますが、単純比較すると日本のプライム会員はお得感がありますね。)

 

その他にも対象の映画やTV番組が見放題のプライム・ビデオや、Kindleオーナー ライブラリーといったサービスがありますが、まだ利用していないので割愛。

www.amazon.co.jp

 

本題である電子書籍との関連ですが、Amazonは独自の電子書籍リーダー「Kindle」を取り扱っています。

www.amazon.co.jp

 

電子書籍に興味がわいてきており、ちょうど調べていたところでした。

冒頭の商品を購入した後、ついでに「Kindle」の商品ページを見ると【プライム会員限定 4,000円オフ】の文字が(; ・`д・´) ナ、ナンダッテー!! (`・д´・ ;)

 

Kindle Paperwhite (ニューモデル) Wi-Fi」キャンペーンなしモデルの定価が16,280円、そこから実質4,000円引きなので12,280円で買えるってことか(;゚д゚)ゴクリ…

 

 

【カートに入れる】…ポチ

 

 

へー、保護フィルムもあるんだ(;゚д゚)ゴクリ…

 

 

【カートに入れる】…ポチ

 

 

純正本革カバーもカラフルでクールだね(;゚д゚)ゴクリ…

 

 

【カートに入れる】…ポチ

 

 

【カート内合計21,910円】…ポチ

 

 

プライム無料体験の会員は後日4,000円のAmazonクーポンが送られてきますので、21,910円-4,000円となり実質【17,910円】となります。(年会費を払っているプライム会員の方は直接4,000円引きの値段で購入できます)

 

今までは心のどこかで電子書籍を否定的に見ていたかもしれませんが、経験論に従いまずは試してみます。なにより複数の本を1台の端末からアクセスできるのは素晴らしいですね。メモ機能もあるし。

 

ちなみに、電子書籍が欲しかった1番の動機は子供を寝かしつける際に、暗い部屋でもバックライト機能で目に優しく本を読めるから。

 

それだけ(´・ω`・)エッ?

広告を非表示にする