読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

静かに週末に備えよ

27歳が送る4歳息子と1歳娘の子育て・読書・バイク(YZF-R6)・煩悩雑多ブログ

ソロで行く、日の出鑑賞のほったらかし温泉ツーリング

バイク

先週、今年最後になると思われるツーリングに行ってきました。

久々のツーリングなのでのYZF-R6のタイヤ空気圧をチェックしたらスカスカ。

アブナカッター(;・∀・)

 

今回は日の出を見るため、早朝出発ということで久々のソロツーリングです。

ルートはこちら。

 

冬の定番ツーリングとなり、2016年12月にも行ってきました ↓↓↓

hayatooovsneko.hatenablog.com

 

目的地は甲府ほったらかし温泉

帰りは雁坂トンネル経由で秩父へ行き昼食を堪能して下道で帰るルートとなっています。

 

温泉ツーリングは数年前から温めてきた企画ですが、夏は暑いし、冬は温泉地に行くまでが地獄だしということで敬遠してましたが、無性に温泉に入りたくなったのでレッツゴー。

ついでにフライングして正月気分を味わうため日の出を見ることに。

実は日の出を見るなんて、生まれて初めての経験でした。

 

12月のこの時期に日の出を見るには、ほったらかし温泉に6時過ぎには着いていないといけません。

そのため今回は早朝の4時過ぎに出発。当然ながら、驚異的な寒さを想定していたためこの日の装備は、上半身:極暖2枚、半Tシャツ1枚、ウルトラライトダウンにウィンタージャケット下半身:極暖にジャージ的なやつ、その上にワイルドファイアという真冬のフル装備で出撃しました。

 

往路は高速を使いましたが、終始バイクを見かけず…。

八王子あたりからは照明も少なくて暗かったし、トラックしか走っておらず寂しかった…。平日の早朝だとこんなものなんだろうか。

 

ノンストップでほったらかし温泉へ行くつもりでしたが、寒さのため談合坂で小休憩。
f:id:hayatOoooo:20151208123340j:image


f:id:hayatOoooo:20151208123356j:image

ここでもバイク駐車場ではボッチ。

R6君かわいそう(´・ω・`)ショボーン

 

勝沼で降りて、またもやコンビニで小休憩。

寒い時期のツーリングは30分間隔くらいでトイレ休憩が必要ですね。ソロツーだと好きなタイミングで停車できますが、複数だと気を使うので冬は少人数ツーリングに限ります(いつもボッチが基本だから心配ないですが)。

 

さて、寝静まった市街地とフルーツ公園を通過して6時半頃にほったらかし温泉へ到着しました。


f:id:hayatOoooo:20151208123427j:image

 

すでに空は明らんでいます!

12月の平日だし、きっと5番目くらいかなー、お風呂は貸切状態かなーと高をくくっていると車がすでに10台以上!むしろ遅れ気味。

f:id:hayatOoooo:20151208123456j:image

 

f:id:hayatOoooo:20151208123548j:image

 

f:id:hayatOoooo:20151208123518j:image

ほったらかし温泉に来るのは2~3年ぶりですが、いつの間にかバイク専用の駐車場が出来ていました。今まではごつごつした砂利の駐車場を50mくらい走らないとバイク用駐車場に辿りつかなかったので助かります。

 

バイクは当然の如くボッチです(´・ω・`)ショボーン

 

さて、寒いので800円を支払いさっさと入湯。

勝沼を降りたあたりで既に空が明るくなってきていたので、到着が少し遅くなっちゃったかなーと心配していましたが、山間から日が出てくるまでにさらに20分くらいかかったので、日の出の時間ちょうどに来なくても、大丈夫でした。

 

当然の如く、脱衣所から先は撮影禁止なので写真は取れませんが、温泉に浸かりながら見る日の出は絶景でした。

残念ながら富士山は雲がかかっており見えませんでしたが、日が出てきて雲を紫色に染める光景はなかなかの見応えですので、ほったらかし温泉で見る日の出、オススメです。

 

素晴らしい日の出を眺めた後は室内のお風呂に移動してぬくぬく。

 

わたしの想定だとここで朝食をとる予定でしたが、日の出を見てやたら興奮していたのでしょう。

 

時刻は8時前。

朝食を食べることを忘れ、そっとバイクにまたがり雁坂トンネルを目指しました。

 

雁坂トンネルは11月まで期間限定で通行料が無料でした。太っ腹。

当初は11月中にツーリングに行く予定でしたが、ずるずると後伸ばしになり無料期間終了後に通行する羽目に…なんだか悔しい気がする。

 

ちなみに、この雁坂トンネル。

一般国道の山岳トンネルとしては日本最長らしいです。

夏はキンキンに涼しいので避暑地としてもオススメ。

 

雁坂トンネルの手前にある道の駅みとみで小休憩。

いつもだったらここでスジャータのソフトクリームを食べますが、9時前なのでお店は開いておらず。お腹すいたよー。


f:id:hayatOoooo:20151208123615j:image


f:id:hayatOoooo:20151208123639j:image

 

この時、雪がちらついていました(゚д゚)!

雁坂トンネル手前にある気温表示は0℃!

雪が降るのも納得!

 

料金所のおじさんも「バイクは寒いでしょ!?」と心配してくださりました。

安心してください、くそ寒いですよ!!!

 

トンネルを抜けループ橋もさっさと通過します。

実は、ほったらかし温泉で朝食を食べ損ねたあたりから「あれ、タイムスケジュールがおかしいな」と思っていました。

本来の予定だと、11時頃秩父の「野さか」へ行き、オープン直後に待ち時間なしで豚みそ丼を食す。その後、贅沢に秩父市役所の裏にある「珍達」で暖かい珍達ラーメンを食べ、ホクホクで帰路に着く予定でしたが、「野さか」を通り過ぎたのが9時過ぎ

 

開店まで2時間もある…

何かがおかしい…

 

140号と299号の交差点にあるエネオスで給油し、ガソリンスタンドに似つかわしくない上品なマダム風スタッフと軽く会話をしながら、「このまま帰ろう」と決意。

 

ガススタの少し先にある道の駅あしがくぼで最後の休憩です。


f:id:hayatOoooo:20151208123659j:image

ここでも余裕のボッt…

 

飯能方面に向かう299号でようやく、今日初めてとなるツーリングライダーに多数遭遇しました。

ヤエーをかまして、12時過ぎには帰宅。

 

今年は500km以上のロングツーリングがほとんどだったので、300kmも走ってないショートツーリングだとあっという間に感じます。

しかし、冬のツーリングの危ない所は、バイクに乗っている間は疲れをあまり感じないけれど、バイクから降りると自分が思っている以上に体は疲弊しているので、ちょうどいい距離と時間のツーリングでした(;・∀・)

 

使ったお金は往路の高速代とトンネル通行料、ガソリン代、それに温泉の800円とあしがくぼで飲んだ缶コーヒー120円のみ。

 

これぞ経済的エコツーリングですね(!?)

 

 

hayatooovsneko.hatenablog.com

 

hayatooovsneko.hatenablog.com