読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

静かに週末に備えよ

28歳が送る4歳息子と1歳娘の子育て・読書・バイク(YZF-R6)・煩悩雑多ブログ

息子大興奮のユニクロ×レゴのコラボTシャツ

子育て レゴ

f:id:hayatOoooo:20160330100632j:plain

久々にレゴに関する話題。

3歳の息子は今もレゴが好きです。組み立てて遊ぶ場合はデュプロ、完成品を使ってごっこ遊びを場合は普通のレゴと使い分けて遊んでいます。

  

4月からはアニメ版ニンジャゴーの新シリーズも始まるので、久々にレゴ熱が高まってきました。

www.tv-tokyo.co.jp

 

そんなとき、ユニクロの店頭でレゴとコラボしたTシャツが販売されているのを発見!

www.uniqlo.com

 

息子は大量に陳列されたレゴTシャツを見かけて大興奮。

 

息 子「パパ、いいもの見つけた。ちょっとおいで、ちょっとおいで。」

わたし「なにー?」

息 子「(レゴのTシャツを指さしながら)これ買おう!絶対欲しい!」

 

今まで洋服に興味を示さなかった息子が熱心にシャツの柄を選んでいました。結局、大好きなニンジャゴーのカイがプリントされている赤いTシャツに心を決めたようで、レジに行くまでの間に何度も鏡の前で上半身にTシャツをあわせて「これカッコイイねー!」とドヤる息子。

 

さらに、コラボTシャツを含む3,000円以上の購入で小さいレゴが特典で付いてきました。もらったのはこのロボット君。

f:id:hayatOoooo:20160330100539j:image

 

対象年齢6歳以上と書かれていましたが、ブロック数が少ないので3歳の息子一人でも組み立てることが可能な作品です(もちろん、わたしが横から指示しましたが)。

とても小さい作品ながら、息子は最初から最後まで自分ひとりでレゴを組み立てられた経験が非常にうれしかったようで、片時も離さずにロボット君を持ち歩いています。今でこそデュプロを使って自分でいろいろと創作していますが、マニュアルに沿ってきちんとしたレゴの作品を作る経験は初めて。教育という観点から見ると、Tシャツを買ってあげたことより、息子にそういった経験を提供できたことが一番の収穫でした。

 

寝返りができるようになった娘にロボット君を壊されると、0歳の娘に対して「これはお兄ちゃんの大事大事だから壊さないでー」と本気で怒る息子。娘が床に落ちてる物を掴めるようになってきたので、小さいレゴブロックの誤飲がとても心配ですが、息子なりにレゴでいろいろ学んでいるのも事実。

 

今後はちゃんとしたレゴ専用のプレイテーブルを用意してそこで遊べるよう、偉大なる先人たちのブログを拝見して、自作のレゴプレイテーブルを研究します。

広告を非表示にする