読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

静かに週末に備えよ

28歳が送る4歳息子と1歳娘の子育て・読書・バイク(YZF-R6)・煩悩雑多ブログ

【ふるさと納税】寄付してお米60kgをもらう

f:id:hayatOoooo:20160420101048j:plain

昨年に続き、今年も岡山県吉備中央町ふるさと納税をしました。

3万円を寄付してお米60kgがもらえます。

岡山県吉備中央町ふるさと応援サイト〔ふるさと納税〕:TOP | (旧加茂川町・旧賀陽町)

 

来年に税金が28,000円控除されるので実質負担は2,000円程度です。

 

2016年からは応募が容易に!?

 

去年までは1万円の寄付でお米20kgをもらえる自治体がまだ少なく、募集開始と同時に即受付終了となる自治体がほとんどでした。(まるでMMOの狩り場のような状況…)

 

ところが、今年からは1万円寄付でお米20kgをくれる自治体が大幅に増加!

そのため比較的容易に申し込むことが出来ます。どれくらい容易かというと、募集開始日に「F5」を連打することなく申し込むことが出来たくらい容易です。それに、この記事を書いた2016年4月20日時点でもまだ募集中となっています。

 

これから募集が始まる自治体も多いので寄付先に迷っている方は是非検討してみてください。

 

 

吉備中央町を選ぶメリット

 

上記した通り1万円でお米20kgをもらえる自治体は他にもたくさんありますが、吉備中央町のいいところは、まとめて60kg送られてくるのではなく、20kg単位で発送月を選べる点です。(似たような発送方法の自治体もあるのでしょうが、数が多いので調べていません)

 

今住んでいる狭いマンションでは、一気に60kgのお米が送られてきてもなかなか消費することが出来ず、収納スペース確保といった面で大変です。しかし、隔月で20kg送ってもらえれば緩やかに消費していけるので助かります。

 

願わくば、クレジット払い対応になってくれるとふるさと納税の寄付先としては言うことなしですが、文句は言えませんね(;・∀・)

 

 

ここ数年、お米を購入した記憶がないほど「ふるさと納税」に依存

 

わが家は4人家族ですがほぼ大人2人でお米を食べている状況であり、毎月10kgもあれば十分に足ります。あともう1か所に3万円を寄付し60kgをもらうことができれば、ふるさと納税でもらえるお米は合計120kgとなり、ほぼ1年分のお米を確保できる計算です。

 

実家が農家で毎月お米を送ってもらえる方や、糖質制限中でお米を一切摂らないという方を除き、スーパー等で必ず購入する必要がある食材の1つがお米です。そんなお米1年分をわずか2,000円程度で確保することができるので、ふるさと納税はわが家の食費節約に大いに役立っています。

 

あと些細なことですが、購入した際に「重いお米を持ち運ぶ必要がない」というのもふるさと納税でお米をもらう利点。そんなこんなで、面倒くさがりなわたしにはもってこいのふるさと納税寄付先です。

 

 

 

 

広告を非表示にする