読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

静かに週末に備えよ

28歳が送る4歳息子と1歳娘の子育て・読書・バイク(YZF-R6)・煩悩雑多ブログ

【デカ盛りツー】千葉のクネクネ道を行く、まるよ食堂ツーリング

バイク

日曜日、北茨城へ行って以来のツーリングへ出動。 ツー前日の土曜は真夏日でしたが、この日は晴れのち曇りなので幾分かツーリング日和。

 

今回は千葉在住の方によるジモティ―しか走らないであろうクネクネツーリングに誘われ参加です。

 

総勢11台の、久々なマスツーリングのお話。

 

今回のルート。

グリーンラインを2往復したので走行距離は約400kmくらいです。

 

今回はマスツーだったので写真はまるよ食堂での1枚のみ。

マスツーじゃなくても写真撮らないのに、いつにも増して写真を撮ってません。

 

集合は三郷JCT付近にあるいつものコンビニ。

埼玉組が4台集まり6時半にコンビニを出発。市川のコンビニで都内組と合流し高速に乗って木更津北まで一気にワープ。木更津北で主催者の方2名と合流、あいさつもそこそこにツーリングスタート!!

 

33号を南下し、かずさアカデミアパークを抜けていきます。この道、信号はあるけど、道が広く企業団地ということもあって車は少な目。92号から房総スカイラインに入り、465号を西へ。

 

今日一発目のクネクネがもみじライン1周です。

465号から182号を南下し34号の長狭街道を東へ。88号(通称・裏もみじ)を北上して再度465号Y字路のファミマへ戻ってきます。千葉にツーリングへ来ると必ずもみじロードを走りますが、本気組の方がよく出没するのでいい腕試しに。

裏もみじは以前に走ったことありますが、真ん中の区間が狭くて見通しが悪く、交通量がもみじに比べて多いのでイマイチ。

 

コンビニ休憩をはさんで再度もみじロード、長狭街道を鴨川方面へ走り「まるよ食堂」へ到着。主催者の方がいつも混んでますよーと言っていましたが、11時前に着いて入店するまでに20分、オーダーしてから提供されるまでに15分くらいかかりました。

 

わたしが頼んだのは鉄華丼。こちら1,850円。
f:id:hayatOoooo:20160622145110j:image

 

「火」ではなく「華」ていうだけあって、盛りがキレイ。

ネタをどかしながら下にあるご飯を食べるのですが、ご飯の中にもマグロが隠されておりマグロまみれの丼もの。前回の北茨城ツーで胃袋を鍛えていたわたしは鉄華丼を余裕で完食。天丼を頼んでいた知人は食べきれずにギブアップしていたので、ボリュームは天丼の方がありそうです。

 

お腹を満たしたら次は安房グリーンラインを目指します。

まるよ食堂を出て、24号→128号→89号→186号→296号→安房グリーンラインと食後にハードなクネクネ道をこなします。

特に89号から186号区間が車もほぼ見当たらず、快適に走れるいい道でした。館山と鴨川を移動するなら、渋滞する海沿いを避けてこの道ですね。グリーンラインでは安房白浜トンネル手前の駐車場で休憩。ここから希望者はグリーンラインをアタックすることに。

 

今回、参加メンバーにサーキット組が複数いたのでその方々の後ろを走ったんですが、サーキット組は後ろから見ていてフォームがどことなく美しい。なんか、シート上にシュっとすっぽり収まっている感じ。

 

自分のライディングフォームを後ろから見たことありませんが、何か根本的に違っている気がしてならない。サーキット未経験でうまい人もいますが、そういう人にはない別の次元を感じます。

 

そして排気量の差も痛感…。

早い組はみんなリッターSS、そこに交じるわたしのYZF-R6。コーナーとそこからの立ち上がりはリッターに付いていけますが、ストレートでドバっと離される。

 

今後サーキットデビューするつもりもないし、この日みたいにツーリングでバリバリ攻めることもあまりないので、普段使いで排気量の差を感じるシーンは少ないですが、目の前であんだけグワーーーンて伸びる加速を見せられるとなんだか悔しいのぅ。

 

最近のリッターSSは高価で庶民には手が出ませんが、なんとBMWのS1000RRは200万ちょっとで買えるらしいですね(雑談中に誰かが言ってた)。f:id:hayatOoooo:20160622144700j:plain

バイクに乗らない方からすると十分に高い金額ですが、「あれが200万ちょっとか、なんか安く感じるな」とマイホームを買ってから金銭感覚が明後日の方向にイっちゃってます。

 

そういうことも含め、今回のツーリングでは終始サーキット組の後ろに張り付いていろいろと勉強させてもらいました。精進します。

 

グリーンラインを往復していると天候が怪しくなってきたので、主催者の方とはグリーンラインでお別れ。東京・埼玉組は富浦から高速に乗って一気に帰宅です。事故渋滞に巻き込まれ帰宅は18時過ぎ。いつもはソロや少数のツーが多いですが、たまにはマスツーで知らない方と走って交流を広げたり技術を学ぶ機会もいいですね。

 

ちなみに、今回は先日購入したRSタイチのエアパーカをテストも兼ねて着て行ったのですが、30度いかないくらいの気温で結構暑かったです。

hayatooovsneko.hatenablog.com

 

特にデザイン性を優先させた襟周りに熱がこもって暑いのなんの。標高の高いビーナスラインとか行くにはちょうどいいかもしれないけど、夏本番はやはりフルメッシュジャケットじゃないと厳しそう(;・∀・)

広告を非表示にする