読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

静かに週末に備えよ

27歳が送る4歳息子と1歳娘の子育て・読書・バイク(YZF-R6)・煩悩雑多ブログ

関東三大イルミネーション「あしかがフラワーパーク」に行ってきた話

子育て 旅行

f:id:hayatOoooo:20170130103258j:image

4歳息子と1歳娘を連れて、関東三大イルミネーションの一つ「あしかがフラワーパーク」へ行ってきました。

 

ちなみに、関東三大イルミネーションとは「あしかがフラワーパーク」、「東京ドイツ村」、「江の島 湘南の宝石」 を言うそうです。

www.ashikaga.co.jp

 

去年は「東京ドイツ村」に行きました。

これで三大イルミのうち二つを制覇したことになりますが、江の島は埼玉から遠いし行くのが億劫なので…

hayatooovsneko.hatenablog.com

 

子連れでの注意点

あしかがフラワーパークにベビーカーは持ってこない方がいいです。ダメ、絶対。

園内は段差が多く、バリアフリーが完備されていません。それに、砂利や砂の部分が多く、滑り止めマットが敷いてあるエリアも多いためベビーカーには不向きな路面状況でした。イルミネーションの暗い時間帯で混雑した園内をベビーカー押しで歩き回るのは危ないため、まだ歩けない子供がいるファミリーは必ず抱っこ紐を持参しましょう。園内にはベンチや休憩スペースがたくさんあるため、歩き疲れてもすぐに休めるので安心です。

 

イルミネーション開催時期

2016年度のあしかがフラワーパークのイルミネーション開催時期は2016年10月22日(土) ~ 2017年2月5日(日)までです。こんな記事を書いておきながら、あしかがフラワーパークのイルミネーションは今週末で終わってしまいます。終わる時期が早い分、秋頃からイルミネーションをやっているため、寒い時期に外に連れ出すことができない赤ちゃんや小さい子供がいるファミリーは比較的暖かい10月中に観に来ましょう。

 

入園する時間に注意

イルミネーションの実施期間中、あしかがフラワーパーク昼夜入替制となっています。「昼の部:開園~15時」、「夜の部15時30分~閉園」です。

そのため、早い時間に入園し、イルミネーション開始の時間まで園内で待機することができません。イルミネーションがお目当てなら15時30分以降の「夜の部」を狙って来ましょう。この点がデメリットですね。

 

駐車場の混雑は?

駐車場は無料です。ですが、イルミネーション開催中は大変混雑するため、余裕を持って来園するようにしましょう。

 

駐車場は大きく分けて3エリアあります。

メインゲートに近い赤エリア、西ゲート寄りの青エリア、歩いて10分くらいかかる臨時駐車場の緑エリア。

f:id:hayatOoooo:20170130105355j:plain

 

赤エリアがメインゲートに最も近い駐車場です。その次が青エリア。ここだと停める場所によっては西ゲートの方が近い場合もあります。

 

わが家は1月29日の日曜日、15時45分くらいにあしかがフラワーパークの駐車場へ着きましたが、青エリアの中央付近に案内されました。15時30分頃に先に着いていた友人家族は赤エリアに停めることができたそうなので、「夜の部」が始まる前に到着すればメインゲート前の駐車場に停められる可能性が大です。

 

赤/青エリアが一杯になると、臨時駐車場の緑エリアへ案内されます。

帰るときに緑エリアを通りましたがここも車で一杯となっていました。歩くと西ゲートまで10分以上かかりそうな離れた場所にあるため、小さい子供がいる場合は必ず「夜の部」が始まる時間帯に到着することをオススメします。

 

f:id:hayatOoooo:20170130102941j:image

16時ごろ、西ゲートから青エリアの駐車場を撮影しましたが、6割近く埋まっていました。もしかすると、イルミネーションが始まる16時30分頃だと緑エリアに案内されてしまうかもしれません。

 

園内全域がイルミネーション!

f:id:hayatOoooo:20170130103011j:image

HPを確認すると、「夜の部」は15時30分からスタートで、イルミネーション点灯は16時30分頃からとなっています。ですが、この日は16時過ぎにイルミネーションが点灯し出していました。

 

日が落ちて、徐々にイルミネーションの明かりが目立ち始めます。

f:id:hayatOoooo:20170130103036j:image

f:id:hayatOoooo:20170130103119j:image

f:id:hayatOoooo:20170130103202j:image

f:id:hayatOoooo:20170130103258j:image

 

中でも圧巻のイルミネーションが、この「奇蹟の大藤」エリア。

f:id:hayatOoooo:20170130103423j:image

わたしの写真技術のせいで「物凄さ」がちっとも伝わらないと思いますが、藤の花に見立てた紫のイルミネーションが広がるこのエリア。近くで鑑賞すると電球が見えてチープな感じですが、遠くからうっすら紫に光る藤棚はまさに絶景でした。本物の藤が咲く時期は、イルミネーション以上に混雑するそうなので、ぜひ春先にも訪れてみたいと思います。

 

f:id:hayatOoooo:20170130103457j:image

f:id:hayatOoooo:20170130103519j:image

 

園内全てがイルミネーションエリアとなっており、あちこち見て回れるのがあしかがフラワーパークのいいところです。1歳の娘も暗闇に灯るイルミネーションが面白かったようで、興味津々でキョロキョロしていました。

 

一つ不満を挙げるとすると、園内は小道が多く、道順みたいなものがありません。

あらかじめ見て回るルートを決めておかないと同じところをぐるぐるまわることになるため、入場口でもらえる園内マップをよく見て、計画的に見て回りましょう。

 

あしかがフラワーパークの良い点/悪い点

良い点

  • 園内全てがイルミネーションエリア
  • 休憩スペースが多く、小さい子供やお年寄りがいても安心
  • 飲食店の価格が良心的
  • 時期によってイルミネーションの種類が変わるため、何度も楽しめる

 

悪い点

  • ベビーカーは不向き
  • 道順が明確ではないため、迷子になりやすい
  • 昼夜入替制のため、丸一日時間をつぶしには不向き
  • 駐車場が遠いとかなり大変

 

ざっくりとこのような印象です。

小さい子連れだとなにかと不便を感じることが多いかもしれませんが、あしかがフラワーパークはアメリカのCNNが選出した「世界の夢の旅行先9選」で唯一日本から選出されている観光地だそうで、訪れてみる価値を大いにあります。

日本もランクイン!米国CNNが選出した『世界の夢の旅行先』9カ所 | RETRIP[リトリップ]