読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

静かに週末に備えよ

27歳が送る4歳息子と1歳娘の子育て・読書・バイク(YZF-R6)・煩悩雑多ブログ

2016年の「ふるさと納税」を振り返る

子育て ふるさと納税

久々に「ふるさと納税」のネタです。

 

先日、仕事を終え帰宅すると、2016年の年末ギリギリに申し込んだふるさと納税の返礼品が届いていました。

 

パカっ。
f:id:hayatOoooo:20170131103252j:image

都城市の「観音池ポーク豚切り落とし4kgセット(極上スパイス付き)」です。

本命はお肉ですが、おまけで入っていた極上スパイスがすごく美味しそうな感じ。いろいろなものに振り振りして堪能したいと思います。

 

実は、都城市への納税は2016年2回目となります。

前回は2016年4月に「都城美鮮豚切り落とし大容量5kgセット」をもらいました。

hayatooovsneko.hatenablog.com

 

2016年は限度額一杯まで納税しよう納税しようと思いつつ、すっかり忘れて年末を迎えてしまいまう羽目に。みなさん考えることは一緒で、年末は駆け込み納税の方がたくさんおり、各自治体でも「品切れ」が続出。最後の最後で「お肉4kg」の返礼品を申し込むことができたのは不幸中の幸いでした。これを戒めとして、2017年のふるさと納税はもう少し計画的に申し込みしていきたいと思います。

 

 

ワンストップの申請忘れに注意!

2016年ふるさと納税の残る作業は、家のどこかに眠っている納税証明書をかき集めて確定申告するのみ。その他、昨年はマイホームを購入したため、「住宅ローン減税」の申請もあります。初年度のみで済むとはいえ、今回の確定申告はいつもより面倒な作業となりそうなので今から憂鬱。

hayatooovsneko.hatenablog.com

 

ちなみに、2016年のふるさと納税でワンストップ特例制度を利用した方は、申請書を提出済みでしょうか?申請書の提出期限が2017年1月10日必着既に終了しているため、ワンストップの申請を忘れていた方は確定申告をする必要があります!!申請し忘れると、本当にただの寄付になってしまいますので…善人になれます。

 

 

2016年「ふるさと納税」の成果

2016年ふるさと納税でもらった返礼品の内訳は「お米:120kg」「お肉:約10kg」「アイスクリーム:約1kg」「果実類:少々」とかなり充実した内容でした。どれも「量」重視で選んだため、実質たった2,000円の持ち出しでこれら大量の食材を買うことができたと考えると、かなりの有難みを感じます。

 

特に、子供たちが大きくなって消費量が増えつつある「お米」は毎年大助かり。参考までに、大人二人・小さい子供二人の4人家族だとお米は年間120kgあればなんとか足りました。140kgあれば十分余裕がある量だと思われます。

 

 

2017年「ふるさと納税」は何を狙う?

今年も「お米」と「お肉」を中心にふるさと納税をしていく予定です。

娘も大人と同じ食事を摂れるようになってきたので、果物や魚介類もいいかなーと思いますが、使い勝手がいい食材というと「お肉」なので、今年も都城市へ複数回納税しようと思います。

「お米」は1万円の納税で20kgの返礼品を扱う自治体が増えてきたため、焦って申請する必要はありません。しかし、世間一般で名の知れている「ブランド米」は比較的早く募集終了となるため、狙っているお米がある方は計画的に納税した方がいいかもしれません。

 

バイクを選ぶときもそうですが、ふるさと納税も同様で、アレも欲しいコレも欲しいと探している時間が1番楽しいんだなーとしみじみ感じる今日この頃。