読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

静かに週末に備えよ

28歳が送る4歳息子と1歳娘の子育て・読書・バイク(YZF-R6)・煩悩雑多ブログ

【2016-2017】子連れで行く、年末年始の京都(前編)

旅行 子育て

f:id:hayatOoooo:20170106152141j:plain

毎年恒例、年末年始は京都へ帰省していました。

 

京都まで車で帰省する計画

去年までは新幹線を使っていましたが、今回は初めて車で埼玉-京都を移動する試み。参考までにわが家の帰省にかかる費用を新幹線と車で比較してみます。

<新幹線の場合>

項目金額備考
往復チケット(東京-京都) 70540 指定席大人2枚子供1枚、娘は膝上
荷物配送 3000 大きいダンボール1箱
その他交通費 3000  
合計 76540  

 

<車の場合>

項目金額備考
往復高速代 17000  
ガソリン 12000 100ℓ×120円
合計 29000  

 

新幹線と車の「費用」を比較するとその差、約4万円

新幹線を「のぞみ」から「こだま」へ変更したり、エクスプレス予約を使って切符を安く購入したりする方法はありますが、娘が成長して大きくなったら座席が4つ必要になってきますからね…。

「費用」だけでなく「移動に要する時間」も比較してみましょう。

のぞみを使うと東京-京都駅を2.5hで移動できますが、家から東京駅、京都駅から帰省先までの移動時間1.5hを加味するとなんだかんだで、ドアtoドア約4時間かかります。車だと埼玉-京都はだいたい6~8時間。

 

長時間の運転に伴う疲労や睡眠不足とデメリットも多い車移動ですが、コストの安さと小さい子供たちの世話を考慮し、車で京都へ行くことにしました。

 

2016/12/28

移動日

この日は仕事納め。納会をオレンジジュースでやり過ごし、さっさと帰宅。

子供たちをお風呂に入れ、荷物をスーツケースに詰めて京都へ向け、20時に埼玉の自宅を出発。約500kmのロングドライブです。途中で休憩を2回はさみ、翌29日3時に京都市内に到着。事故渋滞に巻き込まれましたが、約7時間で到着。横浜に住む友人は横浜から京都まで5時間あれば着くと豪語してたが、あながち嘘ではなさそう…

 

2016/12/29

京都旅行1日目

この日、妻と子供はママ会があるため、わたしは京都をぶらり一人旅。

少し寝坊してまず向かったのは新福菜館 本店。11時前でお店の前はこんな感じ。
f:id:hayatOoooo:20170106152950j:image

 

隣にはこちらも有名な第一旭 本店がありますが、行列はそちらの方が長かったです。外で待つこと5分。カウンター席に通され、注文したのは中華そば(並)とヤキメシ。
f:id:hayatOoooo:20170106153007j:image
f:id:hayatOoooo:20170106153020j:image

 

スープが真っ黒で濃そうな見た目ですが、意外や意外のあっさり系。どこか懐かしみのある味が寒い体に沁みわたる。ヤキメシも醤油で炒めたのかやや黒い色。こちらも香ばしい美味しそうな匂いをしており、朝から食が進む!

お世辞にも清潔とはいえない店内と厨房ですが、活気ある店員さんや地元民と思われる方々の雰囲気、嫌いではありません。ヤキメシ目当てでまた訪れたいと思います。

 

食後、店の外へ出ると2店の行列がさらに伸びていました。

念願だった「新福菜館でラーメンを食べる」という目標を達し、その後は何も計画していませんでしたので、食後の運動がてら近くにある東本願寺へ向かいました。
f:id:hayatOoooo:20170106153040j:image
f:id:hayatOoooo:20170106153057j:image
f:id:hayatOoooo:20170106153116j:image

 

特にやることもないので、静寂がつつむ御影堂で読書…。

寺社の多くは建物内の撮影禁止場所が多く、御影堂の中をお見せすることはできませんが、よく昔の人はこんなにも大きい建築物を建てたもんだなーと感心。超高層ビルやダムにはない、むらむらっとくるものがあります。

 

長居すると冷えるので、お次は東本願寺の真東に位置する渉成園へ。f:id:hayatOoooo:20170106153141j:image

 

ここ、東本願寺飛地境内地らしく、いわば東本願寺の離れ的な扱いだそう。別名は”枳殻邸(きこくてい)”でちょいちょい京都検定に出てくるやーつ。
f:id:hayatOoooo:20170106153210j:image
f:id:hayatOoooo:20170106153223j:image
f:id:hayatOoooo:20170106153238j:image
f:id:hayatOoooo:20170106153258j:image
f:id:hayatOoooo:20170106153336j:image
変な形した建物…

 

渉成園へ初めて来ましたが、冬で草木がやや寂しい感じ。ただ、苔はいい感じでした。印月池にかかる浸雪橋超しに京都タワーがきれいに見えるスポットを発見。f:id:hayatOoooo:20170106153317j:image

 

お次は市バスに乗って出町柳駅へ移動。そこから京都バスで揺られて大原へ。なぜ、大原へ向かったかというと…ものすごく眠たかったから。出町柳駅から終点・大原まで暖かいバスの中で30分以上も居眠りできます。

 

大原へ到着し外へ出ると、なんと雪景色。京都市内より気温がだいぶ低め。
f:id:hayatOoooo:20170106153418j:image
f:id:hayatOoooo:20170106153443j:image

 

三千院寂光院、どちらに行こうか迷った末に三千院へ向かいました。f:id:hayatOoooo:20170106153504j:image

 

3年振りに三千院へ来ましたが、以前より観光客がだいぶ増えている印象。

みんな、こんな山奥に何しに来ているんだろう←
f:id:hayatOoooo:20170106153517j:image
f:id:hayatOoooo:20170106153539j:image
 

三千院を後にし、近くにある実光院や宝泉院へ行こうか迷いましたが、あまりに寒いので断念。またもや京都バスの中でうたた寝をして出町柳駅へ戻ってきました。

 

寒いので美味しいコーヒーが飲めるカフェに行こうと検索、ついでに鴨川デルタの飛び石を一人で渡ったり。
f:id:hayatOoooo:20170106153618j:image

鴨川デルタでカップルとか子供を連れた家族がワイワイしてて寂しくなったのは内緒の話し。

 

出町柳周辺を散策すること約10分。お店に到着!

温かくておいしいコーヒーとケーキがようやく食べられるぞー!!!

 

 

 

 

 

「年末年始はお休みいただきます」

 

 

 

 

 

寒さと焦りから正常な判断ができなくなり、市バスに乗って用もなく四条河原町へ。祇園にあるタリーズコーヒーへそそくさと逃げ込み、非常に美味しいコーヒーを堪能。

 

このあと知恩院まで歩いて円山公園で野良猫と遊ぼうと思いましたが、山道を歩きすぎてふくらはぎパンパンだったので家に戻りました。非常に無計画な京都一人旅…完。

 

2016/12/30

京都旅行2日目

ばーばに子供たちの面倒を見てもらい、夫婦水入らずで祇園にある白川たむらにランチへ行きました。妻曰く、お店がオープンしてからはちっとも予約が取れなかったそうで、最近になってようやく予約が取れるようになってきた超有名店らしい。
f:id:hayatOoooo:20170106160616j:image
f:id:hayatOoooo:20170106160633j:image
場所がわからなくて、一度素通りしてました。

 

和食割烹ですが、アバンギャルドなお店です。妻からは事前にどういうお店なのか聞いていたため驚きませんでしたが、いわゆる純粋な「和食」を食べたくて訪問する方はきっと驚きの連続でしょう。
f:id:hayatOoooo:20170106171927j:image

グラスの中に煙が閉じ込められており、ポンポン叩くと煙が出てくるというギミック付きのお料理。一品目にしてこのハイレベルな料理。


f:id:hayatOoooo:20170106171936j:image

和食を食べに来たつもりだけど、なぜかパニーニ。小さいからあと5個くらい食べたかった。


f:id:hayatOoooo:20170106171943j:image
f:id:hayatOoooo:20170106171951j:image

f:id:hayatOoooo:20170106171958j:image
f:id:hayatOoooo:20170106172006j:image
f:id:hayatOoooo:20170106172013j:image

和食割烹のお店なのになぜかパティシエさんがいる白川たむら。女性にはかなりウケる内容だと思うのでぜひデートなどで利用してみてください。わたしはお酒を控えましたがワインも日本酒も凝っており、次は飲んだくれたいと思いました。

 

お店を後にし、白川まで来たんだしせっかくだからぎをん小森でパフェでも食べてから帰ろうと店まで歩くと、またしても年末年始でお休み。お、おう。

 

小腹が空いていたので壹銭洋食でテイクアウト。f:id:hayatOoooo:20170106172035j:image

店先で作っていますが、スタッフさんの卵の殻をゴミ箱に投げ入れる成功率が100%でした。

 

すこし辛いソースと細切れのコンニャクがよく合います。店内の内装もよくわかんないけどすんごいので、祇園に来たらぜひ足を運んでください。
f:id:hayatOoooo:20170106172048j:image

ばーばと子供たちのために丹波屋でお団子を購入し、家に戻りました。 

 

休む間もなく、次はバーバと子供たちを連れて車でイオンモールKYOTOへ。

お目当てはトイザらス。少し遅いクリスマスプレゼントをばーばに買ってもらい、大満足の子供たち。いつも初日にイオンへ来て必要な子供用品を買い揃えますが、車なので必要なものは全て持って来れました。これも車で来る利点ですねー。

 

後半はこちら↓↓↓

hayatooovsneko.hatenablog.com

広告を非表示にする